ハガクレナガミラン

ラン科 タイワンフウラン属
Thrixspermum fantasticum L. O. Williams


沖縄県では西表島が唯一の自生の場所で分布域の北限という貴重な植物です。
山の中の高い樹木の枝に着生するという事で、めったに出会う事の出来ない植物ですが
この日出会えた株には咲きかけの花が1輪付いていました。西表島 07.2.17

↑の花のアップですが、これは横向きに咲いています。
正しい方向は画像をクリックしてみてください。↓

詳しい方にお聞きした所この花は1日しか咲かないそうです。
それに出会えた事は本当にラッキーでした。蕾もひとつ付いていました。

この撮影の時はかなり雨が降っていました。でもカメラを気にしながらも
もう会えないかも知れないと思いつつ何度も写しました。



トップへ戻る

inserted by FC2 system