ダイトウサクラタデ(大東桜蓼)

タデ科 イヌタデ属
Persicaria japonica var. taitoinsularis


草丈50〜100cmの常緑の多年草。 湿地近くに生育していました。サクラという名前がついてますが
花は白に近かったです。 自生地は南・北大東島。別名をタイトウジマサクラタデ、オオアガリサクラタデ

北大東村 10.12.11

北大東村 10.12.11
トップへ戻る



inserted by FC2 system