ブソロイバナ(不揃花)

シソ科 ブソロイ属
Anisomeles indica


日当たりの良い林縁等に見られる1年生草本。茎は四角形で直立して、高さは1m位までになる。
葉は卵型で対生、長さ3〜12cm先が尖り、縁は鋸歯縁で膜質。葉柄は長さ3〜4cm。
葉腋につく輪散花序には多数の花をつけます。また頂生する花序は長さ5〜20cmと大きい。花は紫紅色で 長さ10〜12mm、萼は長さ6mmで有毛、先端の裂片は3角上披針形で先が尖る。
分布は奄美以南〜沖縄各島  開花は周年?



名護市11.10.26

名護市 2011.11.6


不揃いに咲くからとか花冠裂片が不揃いとかでこの名前が付いているらしいですが、ちょっと可哀そう。

名護市11.10.26

名護市 2011.10.26


大宜味村 2013.6.27

(左)名護市 2009.2.14   (右)名護市 2015.12.17

トップへ戻る



inserted by FC2 system