アリサンミズ(阿里山ミズ)

イラクサ科  ミズ属
Pilea aquarum var. brevicornuta


別名シマミズ、ヒメミズ
山地のやや湿った草の多い場所に生える多年草。草丈は10〜50cm。
茎は紅色を帯びる。葉は対生だが大きさが不揃いになり、長楕円状披針形
卵状楕円形。葉柄は長さ0.5〜6cm。雄花序は葉腋に1〜2個出し、長い
柄をもつ集散花序。雌花序は葉腋から1〜2個出て、短い柄があり、
雄花序より小さい。分布は奄美、徳之島以南〜沖縄各島。


名護市 2009.2.14

西表島 2013.2.17
トップへ戻る





inserted by FC2 system