アリサンバライチゴ(阿里山薔薇苺)
アリサンオオバライチゴ

バラ科 キイチゴ属
Rubus rosifolius var. formosanus

日当たりのよい林下、林縁に生える常緑の高木。葉柄や若枝、花柄には腺毛が多く、リュウキュウバライチゴ(オオバライチゴ)に比べて小葉は卵状楕円形で幅広く、 葉の両面に毛が多い。葉は奇数羽状複葉で小葉は卵状楕円形。
花は枝先や葉腋に1〜3個つき、径2.5〜3cmの白色。与那国島、台湾に自生する。

与那国島 2013.12.17

与那国島 2013.12.17

与那国島 2013.12.17

トップへ戻る

inserted by FC2 system