アカボシタツナミソウ(赤星立波草)

シソ科 タツナミソウ属
Scutellaria rubropunctata


低地の林縁に生える多年草。草丈20〜50cmくらいで草全体に毛を密布します。葉は三角状卵形で表面には単毛がある。 花は茎頂や枝先に花序をなし、淡紫色〜青紫色のを沢山つけます。 名前の由来は花の模様から赤い星に見えるのでとありましたが、いつも見るのは紫色です。 赤紫の模様もあるのでしょうね。白い波が押し寄せる感じは分かる気がします。

道路沿いに並んだ群生は見事な花盛りでした。2007.3.18

国頭村 07.1.18


  

果実と花 国頭村 2013.12.9

葉の上面に短毛、下面の脈上に粗毛がある。


トップへ戻る

inserted by FC2 system inserted by FC2 system